助成金活用事例

  • 事務所案内
  • 業務案内
  • 実績紹介
  • 新着情報
  • プライバシーポリシーサイト利用規約
  • お問合せ
TOP > 実績紹介

助成金活用事例

地域雇用開発奨励金(50万円〜800万円×3回)
雇用の機会が特に不足している地域において、その地域に居住する求職者等を雇入れるとともに事業所を設置・整備あるいは創業する事業主に対して一定額が助成されます。
創業または新規事業所事業所を開設し設備投資として300万円以上され、3(2)名以上の従業員を雇い入れされる計画のある事業主の方は多額の助成金(最大で2400万円)を受け取る事ができる可能性があります。
キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)
パートや契約社員などの非正規労働者のキャリアアップなどを促進するため正規雇用等への転換の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。
非正規労働者を就業規則の規定に則って正社員等に転換することで一人当たり60万円助成される可能性があります。
従業員の雇用形態の変更を検討されている事業主様はぜひご相談ください。
企業内人材育成促進助成金(職業能力評価制度)
従業員に対して能力評価制度を整備し、従業員に対して実施することにより制度導入助成として50万円実施助成として1人当たり5万円(上限10名)が受給可能な助成金です。
能力評価を実施するだけでは助成されないため検討されている事業主様はぜひご相談ください。
このページのトップへ

Copyright ©2016 三宅社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.

プライバシーマーク